ポ・ニ・タ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 好きっていいなよ。

<<   作成日時 : 2013/01/15 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

雰囲気の出し方がすごく巧くて、丁寧に作られている作品だなというのが最初の印象でした。

今期の少女マンガ系アニメ、すきなよ、となかい、かみはじの3作品とも友達がいない女の子が主人公だったのは時代の流れなのかなと思いました。この点において、本作が一番顕著でしたね。

16年間友達を作ったことがない。人はすぐ裏切る。それなら最初から一人の方が良い。

現実にも、そんな風に考えている人が増えているんじゃないかと思ってしまいます。これは、学生時代の体験に左右される考え方でしょうね。学生時代に、友達に大きく助けられるような出来事があれば友達を信用するようになると思うし、逆に裏切られるような出来事があれば信用できなくなってしまうものです。

今の世の中では、ひょっとしたら裏切られることに過敏になってる子供が多いんじゃないかなと思います。それゆえに
友達を作りたいけど、裏切られるのが恐い。一人でいることになれているから、別に一人のままでもいい。などという発想になるのでしょう。

考え方を変えるのは簡単なことではありません。三つ子の魂百までというのはその通りで、本人に変わる気が無ければ、人間変わることはほとんどないのです。

しかし、メイは変わった。メイが変わるきっかけを作ったのは大和だったし、なによりメイ自身が変わることを望んだのが大きく影響していました。そこに至る過程が丁寧に描かれており、作品のことを理解してアニメ化されているのだろうと感じることができる作品でした。

良いスタッフに恵まれた作品だと思います。


好きっていいなよ。1【期間限定版】 [Blu-ray]
キングレコード
2012-12-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 好きっていいなよ。1【期間限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
好きっていいなよ。 ポ・ニ・タ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる