アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「アニメ」のブログ記事

みんなの「アニメ」ブログ


スマイルプリキュア!

2013/01/27 10:29
東日本大震災を受けて作られていることを思うと、印象的な最終回だったと思います。


本当の悲しみを知らないお前たちが、世界の絶望のかなうはずがない。

わかんない。絶望とか深い悲しみとか。私にはわかんない。だけど、このまま終わりたくない。終わりたくないよ。せや。うちらにはまだやりたいことがぎょーさんあんねん。守りたい人もいる。叶えたい夢もあるし、進みたい未来もあります。難しいことはわからない。でも、みんなとずっと一緒にいたい。大好きな人たちがいるこの世界で、もっと、もっと生きたい!!





大切なことはちゃんと自分で考えて、自分で決めるクル。キャンディはこれからもウルトラハッピーを感じたいクル。キャンディはみゆきと同じクル。いっぱい、いっぱい友達を作って、みんなにウルトラハッピーを分けてあげたいクル。

私の、私たちの一番大切なもの。わかってる。わかってるよ。せや。どんなに辛くてもみんなで未来に向かって歩いていきたい。たとえ離れ離れになっても心が繋がっていればいつも一緒です。私たちの進む未来はきっとキラキラ輝いてるよね。





人生には決断をしなければならぬ時があるのでござる。たとえそれがどんなに辛い選択でも必ず自分の手で未来を選び歩いて行かねばならぬのでござる

いま私たちができることを全部やろう。

私たちは絶対に未来をあきらめない。






絶望を乗り越えたというのか。

分からない。ただわたしたちは、みんなで一緒に未来へ向かって、まっすぐに歩いていきたい。それが私たちスマイルプリキュアだから!





絶望の力を思い知るがいい。

キャンディたちは絶対に負けないクル。これから先の未来にどんな困難があっても私たちは絶対に前に向かって進んでいくこれからも大変なことがたくさんあると思う。でも、それを全力で乗り越えて初めてほんまもんの笑顔になれるんや。私たちはどんなときも本当の笑顔を忘れない。絶対に、頑張っていくんだもん。





私には学校のみんなや先生がいて、お父さんとお母さん、おばあちゃんもいて、そしてかけがえのない大切な友達がいる。それだけでなんてハッピーなんだろう。幸せは探すものじゃなくて、感じるものだったんだね。たくさんの幸せがこんなにすぐそばにあったなんて


退廃した地球をバックに絶望と希望を問う脚本。東日本大震災を思い起こしながら見ると、復興への強いメッセージを感じます。シリーズとしてもこのメッセージが念頭に置かれ、シリアス系からギャグ系の話に至るまで、笑顔と友達を中心とした軸はブレることなく、スタッフの意志を感じる素晴らしい作品でした。

キャスト陣の演技も冴えわたっていました。とくに、星空みゆき役の福圓さん。あの叫び声は天下一品ですね。あの声をだせる人ってそう相違ないんじゃないでしょうか。まじでうますぎ。すごすぎ。ピンチからのみゆきの「輝けぇぇええ!!」がすごく好きでした。

惜しむらくは、バトルですね。第23話でプレ最終回みたいなものをやってしまったのがすべての元凶。あれでスタッフ勢が力を使い果たしてしまったように感じました。各話、話の内容は面白いものの戦闘が完全にマンネリ化してました。最終回のバトルもあまりにも簡素すぎましたしね。バンクを多用しすぎだし、巨大ピエーロの倒し方がハトプリそのままっていうのも、残念な点です。話の流れとしては巧く締めていますが、戦闘的な意味ではかなり不完全燃焼な終わり方のような気がします。最終戦はあと一話使って時間をかけてやってほしかったですね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星 (2011/日)

2013/01/21 21:35
制作がボンズだけあって、アクションはさすが。ストーリーも悪くなかったです。

町全体が立体的な錬成陣になっていて、人間の血を対価に賢者の石を作り出す。原作でもあったネタなので、ちょっと新鮮味に欠けますが、それなりに見ることができました。

ミステリー的な主軸だけじゃなく、ストーリーにしっかりした軸が合ったらもっと楽しめたのにと思ってしまいました。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ひだまりスケッチ×ハニカム

2013/01/20 14:49
待望の第4期。

おもえば、ひだまり王決定戦にて王が願いを告げなければ、叶わなかった第4期。後藤ゆうこさんの体調が心配された第4期。スタッフ、キャスト、ファン一丸となった願いが叶えられた第4期でした。

4期の内容は、沙英・ヒロ組の卒業が意識されたつくりになっていて、離れることと繋がることがテーマになっていたと思います。別れるのは寂しいという気持ちを出発点にして、未来の夢や今後もつながりを維持していこうとする意志を示す結末になりましたね。

「簡単に会える環境があると意識しないけど、環境が変わっても繋がり続けるためには行動が必要なんだ」


有沢さんの一言が印象的でした。分かってはいることだけど、連絡不精には中々難しいことです。しかし、ここが運命の分かれ道だったりして、、、繋がっていたい相手とは意志をもって繋がろうとしないと、何事も続いていかないものです。去る人日々に疎しとはよく言ったものですね。

さて、ひだまり第4期も終わってしまい、幻の第5期を待つばかりとなりました。まず最初に来るのがひだまりつですね。自分は行きませんが、のらりくらりとひだまりのイベントを続けて、また第5期発表となることを期待しています。

今作も大変よかったです。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


神様はじめました

2013/01/18 22:08
監督が大地丙太郎ということで期待して見始めたのですが、期待通りというか、大地節の効きまくった作品でした。まるで90年代を思い出すかのような作品でしたが、やはり今見ても面白いものですね。

主人公がポジティブでハイテンション。ギャグ絵でのキャラの崩し方から、話の盛り上げ方まですべてが大地作品でした。原作漫画自体が、こどものおもちゃなんかに影響を受けて描かれたんじゃないかってくらいの、はまり方でしたね。

OPは歌詞もメロディーも素晴らしく、EDは毎回入り方が秀逸でした。どこまでも大地作品で、非常に楽しめました。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


となりの怪物くん

2013/01/16 21:14
テンポが圧倒的に良い作品でした。

今期の中では、ジョジョかトナカイかというくらいの面白さでしたね。雫の男前と春のヒロインっぷりが何とも面白い。夏目もいい味出してましたし、途中登板のヤマケンくんも一人で場を面白くしてました。

第1話で告白して、キスまでしてこれ以上なにをするんだろうと思っていましたが、まさか最後まで付き合うことなく終わるとは。

好きになったり、好きじゃなくなったり。付き合いたくなったり、付き合いたくなくなったり。二転三転と変わる恋模様が、見ている側の心を大きく揺さぶり、内容は付き合うか付き合わないかだけの単純な話なのにまったく飽きることなく最後まで楽しめました。

OPのQ&Aリサイタルもテンション高いし、ノリがいいしでかなりお気に入りです。何から何まで最高の作品でした。


となりの怪物くん 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス
2012-11-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by となりの怪物くん 1(完全生産限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


好きっていいなよ。

2013/01/15 21:08
雰囲気の出し方がすごく巧くて、丁寧に作られている作品だなというのが最初の印象でした。

今期の少女マンガ系アニメ、すきなよ、となかい、かみはじの3作品とも友達がいない女の子が主人公だったのは時代の流れなのかなと思いました。この点において、本作が一番顕著でしたね。

16年間友達を作ったことがない。人はすぐ裏切る。それなら最初から一人の方が良い。

現実にも、そんな風に考えている人が増えているんじゃないかと思ってしまいます。これは、学生時代の体験に左右される考え方でしょうね。学生時代に、友達に大きく助けられるような出来事があれば友達を信用するようになると思うし、逆に裏切られるような出来事があれば信用できなくなってしまうものです。

今の世の中では、ひょっとしたら裏切られることに過敏になってる子供が多いんじゃないかなと思います。それゆえに
友達を作りたいけど、裏切られるのが恐い。一人でいることになれているから、別に一人のままでもいい。などという発想になるのでしょう。

考え方を変えるのは簡単なことではありません。三つ子の魂百までというのはその通りで、本人に変わる気が無ければ、人間変わることはほとんどないのです。

しかし、メイは変わった。メイが変わるきっかけを作ったのは大和だったし、なによりメイ自身が変わることを望んだのが大きく影響していました。そこに至る過程が丁寧に描かれており、作品のことを理解してアニメ化されているのだろうと感じることができる作品でした。

良いスタッフに恵まれた作品だと思います。


好きっていいなよ。1【期間限定版】 [Blu-ray]
キングレコード
2012-12-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 好きっていいなよ。1【期間限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ソードアート・オンライン

2013/01/14 11:46
設定も非常に練られており、物語とうまくマッチして最初から最後まで楽しむことができました。この作品は結局のところ『ネットゲームは楽しい』ということを描いた作品だったように思います。

従来のオフラインゲームとネットゲームの最大の違いはプレーヤー同士のコミュニケーションの有無によるところでしょう。ネットゲームの世界に囚われ、生死をかけたゲームを強いられようとも、プレーヤーたちは再びネットゲームの世界を開拓していきます。

そこにはもう一つの世界があって、もう一人の自分がいて、そして新たな人間関係が生まれます。そんな喜びと楽しみを得るために、ネットゲームは今後も発展していくんでしょう。

ゲームの世界にダイブするというのは、ゲーマーならば一度は妄想したことがあるはずです。そんな世界が現実にやってきたら、どれだけの人がゲーム中毒者になってしまうことか計り知れませんが、そこにはそれだけの魅力がある。そんな魅力を描いてしまった作品でした。

剣と魔法にはやはりロマンがありますね。


ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス
2012-10-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


K

2013/01/09 19:13
続編制作決定ということで、オリジナル作品ながら人気を博してますね。

個人的には、世界観、コンセプト、演出なんかが先に立ってしまって、何をやってるのかよくわからないことになってしまった残念な作品に思えますが、人に受け入れられるということはそれだけのものを持っていたんでしょう。全力で中二病な作品ですが、はやり好かれる設定やキャラクターなんすね。


K vol.1 [Blu-ray]
キングレコード
2012-11-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by K vol.1 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


武装神姫

2013/01/06 00:02
あすみんが出てるからなんとなく見てただけなんですが、第8話『ある日どこかで』は神回でした。

人間になったアンと理人のデート。夢のようなひと時に終わりを告げる電話。夢と現実が交差する演出。流れるBGM。アンの想いと、アンを想う仲間の想いが溢れている素晴らしい回だったと思います。オチもスパイスが効いてましたし、作中といわず今季屈指の名エピソードだったと思います。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中二病でも恋がしたい!

2013/01/04 10:53
ありそうで、なかった作品ではないかと。

中二病と思春期の葛藤的なものをうまくつなげた作品でした。
中盤からシリアスな感じになったのは、作品が始まった当初には予想していない事態でしたが、作品の雰囲気にあった展開だったと思います。

人は時に妄言を吐き、突然変わる世界を夢想し、遠い未来を想像し、存在しない大恋愛を頭の中に描く。それは生まれてから死ぬまで、人の中で延々と繰り返される、果てしなく繰り返される、悲しくて恥ずかしくて愛おしい自意識過剰という名の病。自分という名の避けては通れぬ営み。そう、人は一生中二病なのだ。


ジョージの語りでうまく締めちゃいましたし、きれいに完結したなと思います。多少、脚本に弱さを感じましたが、演出と作画で作品全体を盛り上げてましたね。突如始まる中二病全開の妄想ワールドも、これぞアニメという演出で、アニメという媒体、そしてその視聴者層に巧く親和した作品だったと思います。


中二病でも恋がしたい! (1) [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2012-12-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中二病でも恋がしたい!  (1) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
DOG DAYS'
DOG DAYS' 絶妙にゆるい世界観にダダはまりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/14 20:49
貧乏神が!
貧乏神が! コメディックなアニメでしたが、うまくまとめてましたね。正直、こんなにきれいに締めて終わる作品とは思っていませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/10 21:24
じょしらく
じょしらく ぎりぎりアウトを狙う積極性。個人的には、今季で一番面白かった作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/08 09:29
輪廻のラグランジェ
輪廻のラグランジェ 完全に、鴨川宣伝アニメでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/06 19:58
TARITARI
TARITARI ぼちぼちでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/04 23:06
境界線上のホライゾンII
境界線上のホライゾンII 1期に続いて、言葉の掛け合いが面白い作品でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/03 22:44
織田信奈の野望
織田信奈の野望 画に関しては、今季一の作品でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/01 21:56
アクセル・ワールド
アクセル・ワールド 設定が面白いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/28 23:07
人類は衰退しました
人類は衰退しました “わたし”の声が、恐ろしいくらいにマッチしてましたね。キャスティングが完璧すぎました。さらに、この原作に岸監督をぶつけてつまらないわけがない。アニメの内容は駆け足のところもありましたが、十分楽しめるものでした。相性は、ばっちりでしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/27 22:11
氷菓
氷菓 素晴らしいアニメ化でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/26 23:14
夏雪ランデブー
夏雪ランデブー 地味に今期一続きが気になる作品でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/24 19:47
もやしもん リターンズ
もやしもん リターンズ ずっと安定して面白い作品でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/22 23:38
【メダロット】第52話「史上最大のロボトル」
【メダロット】第52話「史上最大のロボトル」 長々と続いたメダロットもついに最終回。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/12 21:46
【メダロット】第39話「灼熱の最終ロボトル」
なんだか更新速度がやたら早くなっていますが、メダロット第3シリーズ最終回です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/04 20:49
【メダロット】第30話「捨て犬のブルース」
【メダロット】第30話「捨て犬のブルース」 キクヒメがあまりにもかっこよくデレたので…… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/21 23:04
おおかみこどもの雨と雪(2012/日)
やっと見ました。この日まで、ネット上でのネタバレに注意しながら過ごしてきましたが、ようやく人の感想を心置きなく読むことができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/10 20:57
LUPIN the Third -峰不二子という女-
LUPIN the Third -峰不二子という女- 岡田麿理×山本沙代で作る峰不二子が主人公の物語というのは興味がありました。第1話を見る前の印象としては、たぶん相性抜群。第1話を見た後には、これは成功すると思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/28 13:15
つり球
つり球 オリジナル作品ということで、どんな作品なのか楽しみに見ていたんですが、化けた作品だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/27 22:47
這いよれ! ニャル子さん
這いよれ! ニャル子さん あすみんの声を聞くために見ていたような作品。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/26 13:06
坂道のアポロン
坂道のアポロン 渡辺信一郎×菅野よう子でジャズアニメと聞いたら、見ないわけにはいかないわけですが、凄かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/25 22:10
ZETMAN
ZETMAN 桂正和の描くヒーローもの。桂正和はI'sとか、電影少女なんかしか知りませんが、タイバニもあったしちょっと見てみようかという軽い気持ちで見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/24 13:02
Fate/Zero
Fate/Zero 原作もSNも見たことがないのに、Zeroを視聴。基本的には、先の物語の内容を知らないままに見ていたわけですが、それなりに楽しめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/19 23:10
モーレツ宇宙海賊
モーレツ宇宙海賊 2クール、最高に面白かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/16 22:13
謎の彼女X
謎の彼女X よだれを舐めると精神的、身体的な状態を共有できる、不思議な恋愛物でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/08 22:08
アクエリオンEVOL
アクエリオンEVOL 序盤は、ぶっとんだギャグ回?のオンパレードで、面白おかしく見ることが出来ましたが、中盤からシリアス、シュールな展開にシフトしてしまい、最初の勢いがなくなって残念に思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/05 21:07
プラネテス
プラネテス 久しぶりに見返してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/03 21:47
人造昆虫カブトボーグ V×V 第21話 「変わらぬ愛!フォーエヴァー・ライトニング・シンフォニー」
いけええ勝治!!お前の体は健康だあああああ!!!! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/19 00:47
おねティ準拠で考えてみた
おねティ準拠で考えてみた なつまちのENDについて、ふと思ったので。。ほとんどおねティと同じ展開になりそうな予感がしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/16 10:38
テルマエ・ロマエ
テルマエ・ロマエ 風呂風呂風呂の風呂尽くしでしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/09 10:50
スマイルプリキュア第1話
スマイルプリキュアの第1話、面白かったですね。自分はハトプリ以降に見始めた、単なるハトプリ信者ですけど、ハトプリの第1話に引けをとらない出来だったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/05 11:51
おねがい☆ツインズ
おねがい☆ツインズ おねティに続いておねツイも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/24 09:31
おねがい☆ティーチャー
おねがい☆ティーチャー 『あの夏で待ってる』がどストライク過ぎたので、リメイク?もとのおねティに手を伸ばしてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/23 08:36
2012冬アニメ
 今年の冬は豊作ですね。毎週楽しみにしている作品がゴロゴロあります。去年の今頃は、まどかや放浪なんかが頭一つ抜けた存在でしたが、今冬は並んでハイレベルな感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/21 11:15
ダンボール戦機
ダンボール戦機 結局最後まで見たわけですが、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/19 09:17
輪るピングドラム
輪るピングドラム 最終回は泣けました。晶馬の「愛してる」でついつい涙が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/17 09:37
gdgd妖精s
gdgd妖精s 最終回は驚きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/10 08:58
僕は友達が少ない
僕は友達が少ない 最終回はよかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/06 11:27
WORKING'!!
WORKING'!! 安定した面白さを発揮した第2期でした。さすがでしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/04 11:27
UN-GO
UN-GO 4話からが本番でしたね。本当に面白かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/02 11:07
ベン・トー
ベン・トー いや〜最後まで全力でバカやってましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/30 10:41
境界線上のホライゾン
めちゃくちゃ面白かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/29 13:34
侵略!?イカ娘
1期に比べて、安定して面白かったです。キャラの出番もバランスよく適当だったし、最終回は最終回らしい話で終わり、きっちり作ってるなと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/27 11:37
C3―シーキューブ
最後まで見ました。最初の印象はパンツとグロでしたが、最後まで見てもパンツとグロでしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/26 12:14
たまゆら〜hitotose〜
放送開始初期は、まだ劣化版ARIAという風でしたが、中盤に入りキャラを深く掘り下げたあたりは面白かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/22 09:44
人造昆虫カブトボーグ V×V 第8話 「鎮魂歌!リビング・レジェンド・グッド・ナイト」
リュウセイさんの台詞があまりにも名言だったので、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/20 10:43
借りぐらしのアリエッティ (2010/日)
横目に見ていただけでしたが、何だか大した事件も起きぬままに終わってしまった感じでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/17 10:28
半額寿司×トン汁
昨夜は半額の寿司を手に入れたので、寿司を食べながら「ベン・トー」を見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/07 09:33
映画けいおん!
※ネタバレ有 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/05 09:11
「ベン・トー」を見るために
半額弁当を手に入れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/03 09:31
ハーフプライサーな寿司2
半額弁当を食べながら、「ベン・トー」を見るの会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/22 09:39
ボーグ脳
先日、先輩からメールが来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/21 08:58
2011年秋アニメのネット配信
ちょっと前に「ちはやふる」がGyao!で無料で見れることに気づきまして、探せばやってるものなんだなと思って調べてみたんですが、深夜アニメに関してはほとんどネットで公式配信されてるんですね。驚きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/15 08:56
ババンバン!ババンバン!ババンバンとバトルだ!
秋アニメを見る傍らで、メダロットが面白いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/11 10:56
2011秋アニメ
遅くなりましたが、秋アニメについての感想をば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/02 08:12
ハーフプライサーな寿司
昨日の晩飯は半額で買ったお寿司だったんですが、それを「ベン・トー」を見ながら食べましたw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/27 09:03
まよチキ!
ラブコメって癒されますよね。毎シーズンに一つはラブコメが欲しいと思う今日この頃です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/12 07:36
神様ドォルズ
え!?それで終わり?みたいな最後でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/11 07:48
花咲くいろは
始まったときには一体どうやって終わるのだろうと疑問を持った作品でしたが、最終回を見るに上手く締めてきたなと思います。第1話で緒花はまだ進路を決めていないと言っていますが、その回答を最終回では提示していて、一応一本の筋が通った作品になってますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/09 08:37
バカとテストと召喚獣にっ!
2期は何だか微妙だな〜と思いつつも、気づけば最後まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/08 08:05
夏目友人帳 参
中盤でリズムを崩すこともありましたが、全体的に雰囲気が統一されていて、和みながら楽しめる作品でした。時には静かに涙する回もあったりして、、、やっぱり自分の涙腺と作品の相性がものすごく良いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/06 09:12
日常
ついに終わってしまいました。日常系作品でありながら、最終回はけっこう上手に締めてきたなと思います。最終回のエンディングは予想通り「旅立ちの日に」でした。やっぱり最後はこの名曲ですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/01 09:17
ゆるゆり
最後まで見てしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/30 08:57
異国迷路のクロワーゼ The Animation
PVを見たときから感じていたARIAっぽい雰囲気は本編が始まってからも感じることができ、ARIA好きな自分としては毎週まったりさせてくれるこの作品が好きでした。AIRAと同じくシリーズ構成を佐藤順一が務めていたので、話の筋には安心して見ることができましたし、作画も大きく崩れることも無く、湯音の着物もきれいだし、音楽も素晴らしいし、作品全体を落してケチをつけるところの見つからない作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/28 07:33
No.6
ホモホモしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/25 09:00
うさぎドロップ
毎週、りんちゃんと大吉のやり取りを見るのが本当に楽しみでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/23 07:55
TIGER & BUNNY
面白かったああああああ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/22 08:35
セイクリッドセブン
仮面ライダーとはよく言ったもので、確かに特撮系の雰囲気を持つ作品でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/20 09:30
Steins;Gate
期待以上の作品というわけではありませんでしたが、毎週十分に楽しませてもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/19 18:56
【ダンボール戦機】第29回「伝説の超ハッカー オタクロス」
ダンボール戦機、ずっと見てます。毎度毎度脚本がぶっ飛んでるし、すごくゲーム的なストーリー展開だなと思いながら見てます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/17 09:16
2011夏アニメ
遅ればせながら、夏アニメの感想でも。 今期は結構見るものがありますね。前期からの続きでいろは、タイバニ、日常、シュタゲに加えて、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/26 07:57
電波女と青春男
3話切りの予定が、エリオが布団を脱いだせいで最後まで見続けてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/14 08:16
GOSICK -ゴシック-
昔原作を読んだことがあったので、途中までは、ああこんな感じだったと懐かしみながら見ていた作品でしたが、終盤からは原作を知らないので展開を楽しみにして見てました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/13 07:50
神のみぞ知るセカイII
結局最後まで見てしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/09 08:22
C
よく分からなかったというのが素直な感想です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/07 07:37
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
最終回、3度見て3度泣いてしまった。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/02 14:29
まりあ†ほりっく あらいぶ
序盤は面白いと思っていたんですけど、途中から中だるみというかマンネリというかワンパターンな話の構成に少し飽きてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/29 08:17
DOG DAYS
最終回で不覚にも感動してしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/28 08:34
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
さて、放送からかなり月日が流れましたが、ついに最終回。やっと感想のような批判のようなものが書けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/03 08:49
フタコイ オルタナティブ
『双恋』に関しては全く知らなかったのですが、フタコイ オルタナティブのウィキペディアがあまりに面白そうに書いてあったので、暇だったし見てしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/04 09:18
2011春アニメ
遅まきながら一通り新作アニメの放送が終わったので、感想などでも。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/29 08:52
魔法少女まどか☆マギカ
ここ10年で最大級の話題作ではないかと思います。 本当に毎週毎週楽しみにしていたし、地震のせいで放送が休止されてしまったのも悲しかったけれども、放送日が決まったときの嬉しさといったら凄かったです。就活で最終面接に来て下さいと通知された直後に、放送日が決まったことを知りましたが、最終面接なんかどうでも良くなるほど嬉しかったですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/25 07:41
STAR DRIVER 輝きのタクト
今までたくさんスタドラ関連の記事を書いてきましたが、たぶんこれが最後になると思います。スタドラのおかげで毎週日曜日が楽しみでした。アニメの感想もこの作品ほどガチで書いたのは初めてです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/23 07:40
放浪息子
素晴らしい作品でした。個人的には、2007年の電脳コイル以来の傑作です。各年にも、それなりに面白い作品はありましたが、これは頭一つ抜けた作品ですね。あおきえいの名前は今回で完全に覚えました。マリーとの相性も良かったのだと思いますし、スタッフに恵まれた作品だと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/22 09:29
フラクタル
世間の評価は低いようですが、自分もその多分に漏れずあまり評価できない作品です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/21 07:11
夢喰いメリー
ザ・山内演出のオンパレード。暗めの雰囲気とか、カメラワークとかレイアウトとかかなり俺得なアニメでしたが、戦闘シーンだけは分かり難くて残念だった気がします。アップが多すぎるんですよね。背景に対してキャラクターがどう動いているのかが分かり難くて、動きのテンポも悪かったので戦闘がつまらなかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/20 21:05
IS<インフィニット・ストラトス>
結局最後まで見てしまった...orz ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/20 06:10
レベルE
安定して面白かった作品です。原作は読んだことない人ですけど、富樫の名前に惹かれて見てみれば、何と面白いことか。富樫はやっぱりすげぇんだなと思いました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/19 21:36
RioーRainbow Gate!ー
今期のダークホース。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/19 07:43
君に届け 2ND SEASON
ついに届いた! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/18 21:20
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!
最初がキャッチーなだけで、自分としては途中からダレてきた作品でした。兄のアブノーマルさと、妹の上級者っぷりを楽しむアニメでしたが、本当にそれだけだったので、ちょっと飽きましたね。1クールでよかった。2クールもあったら絶対に途中で見るのをやめてたと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/18 09:37
クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁(2010/日)
しんちゃんカッケエエ。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/08 23:34
【STAR DRIVER 輝きのタクト】最終話「僕たちのアプリボワゼ」 下
最終回Bパート。 スタドラのテーマが凝縮された14分だったように思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/06 22:00
【STAR DRIVER 輝きのタクト】最終話「僕たちのアプリボワゼ」 中
最終話Aパート。 ここではケイトとヘッドについて説明されてました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/05 20:45
【STAR DRIVER 輝きのタクト】最終話「僕たちのアプリボワゼ」 上
ついに最終回。サイバディ戦は興奮しましたね。動きのよさだけじゃなく、展開、演技も合わせて盛り上げてくれました。熱い展開を希望していましたが、ここまで盛り上がるとは、、、宇宙での戦闘が見られるとは思いませんでした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/04 01:28
みつどもえ 増量中!
1期とは比べ物にならないほど面白かったですね。 1期の印象は微妙だったんですけど、2期は最初から最後まで笑いっぱなしだったように思います。第1話でガチレンジャーの話が来ましたが、自分的にはあれで掴まれた感じです。ガチレンのくずっぷりに笑いが止まらず、それ以降の話も毎回笑いながら見ていた気がします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/02 16:17
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第24話「ひが日死の巫女」
最終回に向け盛り上がってきましたね。次回がたまらなく待ち遠しい引きでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/28 18:15
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第23話「エンペラー」
ついにスガタが綺羅星の一員になりました。ここまで本当に長かった。スガタの綺羅星が見れて自分は本望です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/21 17:01
ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+冬に咲く、奇跡の桜(2008/日)
かなり終わりの方だけ見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/19 23:58
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第22話「神話前夜」
「神話前夜」、自分が思っていたよりも、物語との関連性が強くて驚きました。正直、「魚の惑星」のように、ライトに物語との関連性をチラつかせる程度だと思ってたんですけど、物語の核心に触れられた気がします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/03/06 23:59
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第21話「リビドーなお年頃」
サカナちゃんキタ━━━━━━ (゚∀゚)━━━━━━ !!!!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/02/27 22:31
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第20話「描かれたあの日の虹」
一気に話が進みましたね。 ついに明かされた、ヘッドとカタシロの過去。 結局、ヘッドがタクトの父親だったみたいです。 自分の予想はことごとく外れますね。orz ま、巷で有名な「ヘッド=タクトの父親説」に抵抗してみたかっただけなんですけど。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/02/20 21:41
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第19話「三人の日曜日」
前回の最後を、全く受けることも無く 平然と始まった第19話ですけど やはり前回に比べたら印象的な出来事が少なかったですね。 それでも確実に物語が先に進んだ感じがします。 前回がケイト回だったのに対して、今回は完全ワコ回でしたね。 思えば、第4話以来か。 最近、ヒロイン・ワコの扱いが良くなってる気がして、喜ばしい限りですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/13 21:56
ドラえもん のび太の人魚大海戦(2010/日)
微妙すぎる。。。 やはり自分はクレしん派、。 ドラとは馬が合わないらしい。 話のテーマが安っぽいのが仕方ないとしても それをうまく見せるような脚本を書いて欲しかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/11 22:15
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第18話「ケイトの朝と夜」
衝撃の第18話。 改めて思った、スタドラおもしれええ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/06 21:30
クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦(1998/日)
『クレヨンしんちゃん』劇場映画シリーズ第6作目。 すごくバランスの良い作品だなと思いました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/05 19:23
ハートキャッチプリキュア!
思えば、たまたま第1話を見たのがきっかけで、見始めることになったハトプリ。 どれみやんと思いながらも、第1話を見終わると 「あれ、プリキュアおもしれえええ」、と。 仮面ライダーとともに、日曜朝の楽しみでしたが ついに終わってしまいましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/31 10:37
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第17話「バニシングエージ」
いよいよ始まった第3部。 ケイトも歌いましたね。 「イノセント・ブルー」のときも少し思ったんですが 決闘歌としては、サカナちゃんの「モノクローム」の印象が強いため どれも物足りなく感じてしまって、初めはテンションが上がらないんですが 「イノセント・ブルー」も途中から慣れてきたので ケイトの「秋色のアリア」もそのうち慣れるかなって思ってます。 しかし、ずっと『ヒガシの巫女編』に入るものと思っていたら、まさか『ヒガニシの巫女編』だったとは。 相変わらず、予想から少しだけ外してきますね... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/01/30 22:47
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第16話「タクトのシルシ」
いろいろと予想外の第16話。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/01/23 20:41
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第15話「封印の巫女」
最近恒例になりつつある、ヘッドとスガタの公園のシーンも 前回の伏線を早速回収してきましたね。 ヘッドは自分が綺羅星であることを明かし、スガタを第1隊の代表の座に勧誘してきましたが それ以外にももう一言。 まもなく銀河美少年が敗れると言われたスガタは早速タクトに稽古をつけたようですね。 雨降りのバス停のシーン タクトが部活終わりにスガタに呼び出されて稽古を付けられたことを愚痴りますけど これはヘッドの言葉あっての展開なんでしょうね。 「今のお前には必要なことだ」とスガタも言ってます... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/16 20:13
冬アニメ
ひとまず気にかけていたのが一通り終わったので ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/14 22:13
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第14話「アインゴットの眼」
今回からOPとEDが一新されましたね。 前OP、EDも嫌いじゃなかったですが、新しいのも悪くないです。 まだ登場していないキャラとかサイバディとか、結構映像にネタバレを含んでるみたいに見えますが とりあえず本編の戦闘がOP、EDみたいに白熱してくれるといいんですけどね。 今後に期待です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/01/09 20:27
千と千尋の神隠し(2001/日)
まるで会社の中のようなお話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/08 00:27
海月姫
今期最大のダークホースでした。 タイトルで興味を引かれて1話を見ましたが 圧倒的面白さに心引かれ、結局最後まで楽しく見させてもらいました。 安定した面白さで、自分的には平均値は今期最大でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/03 13:01
おとめ妖怪ざくろ
結構惰性で見てた作品なんですが 良い言い方をすれば王道、悪く言えばテンプレ。 最後まで見て言うのもなんですが 正直、微妙でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/02 14:39
パンティ&ストッキングwithガーターベルト
間違いなく今世紀史上、最低の作品だと思うけど ひどいだけじゃないのが、ガイナクオリティなのか ものすごく面白い作品でもありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/31 10:28
荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ
最後まで特にテンポが変わることも無く 安定した面白さで続いてくれた作品だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/29 11:05
それでも町は廻っている
あまり見ないタイプの日常系作品だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/28 15:21
神のみぞ知るセカイ
あそいくから嵌ってしまった“かな恵ボイス”を聞くために見ていた作品ですけど 中々、神さまのおっしゃることは的を得ている感じに聞こえて 勘違いを起こしそうな作品でしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/28 15:20
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第13話「恋する紅い剣」
遅まきながら。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/28 10:24
侵略!イカ娘
イカちゃん可愛い。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/22 22:37
ヨスガノソラ
確実に後世に語り継がれるレベルの作品でした。 エロ杉www まさかテレビであんなにダイレクトに描いてくる作品があろうとは。 本当によく作ったと感心します。 シリーズ構成の荒川稔久は本当に幅が広いですね。 ヨスガを書いておきながら、クウガのメインライターだったこともあるなんて でもやっぱり得意ジャンルはこちらなんですかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/22 22:17
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第12話「ガラス越しのキス」
結局、ガラス越しのキスをガラス抜きでやっちゃったわけですね、爆発! 第2話のベニオの台詞はこのための伏線か? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/19 20:22
ONE PIECE FILM STRONG WORLD
全然面白かった。 アーロン編と展開が同じで、アーロン編のほうが面白かった なんて話を聞いていたので、見る気はなかったんですが 後輩に是非ともと薦められて見てみれば 普通に面白かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/19 00:17
そらのおとしものf(フォルテ)
自分としては、第1話のOPがピークだった『そらおとf』ですが 途中、ストーリーが進むわけでもなく、中だるみした感じが強くとも 最後はしっかりまとめてきて“終わり良し”といったところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/18 20:48
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第11話「サイバディの私的活用術」追記
第11話の演出がかなりよかったんで、EDクレジットを楽しみにしていたら なんと絵コンテに金子伸吾が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/15 22:23
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第11話「サイバディの私的活用術」
なんかちょっといい話の第11話。 メインはシモーヌとカナコについてで、平行してスガタとマリノのお話でしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/12 19:19
シュレック3 (2007/米)
1,2と見た記憶はありますが、そこまで印象に残らない感じ。 あらすじをやってくれなかったら思い出せなかった感じですね。 それでも思い出せるだけまだいいのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/10 22:55
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第10話「そしてマリノの初恋」
全体的にラブコメ度の高くて、ホスト部みたいなノリの回でした。 野球回がギャグ回、作画回なのはお約束。 だと思ってたのに作画回って感じじゃないですけど、30分楽しかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/05 21:05
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第9話「そんなミズノの初恋」
タクトとスガタの朝風呂からのスタート。 きちんと仲直りができていることを示すには裸の付き合いが一番ってとこでしょうかね。 前回のぎこちなさが毛ほども残っていないことをものの数分で見事に描写していたように思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/28 20:08
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第8話「いつだって流星のように」
スガタの内面が初めて垣間見れた回でした。 今までスガタについての情報はワコやメイドたちからしか聞くことができていませんでしたが この話ではスガタの口から聞くことができましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/11/21 19:01
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!
まなびラインとして有名な「まなびストレート」 センスのいいOPに惹かれてちょろっと見始めたら止まらなくなってしまいましたね。 なぜ深夜にやっていたのか疑問を抱いてしまうほどの出来栄え。 「吉永さん家のガーゴイル」と並んで、深夜向けじゃない作品だと思います。 日曜の朝とかにやって欲しかった作品ですね。 OPにはクレームがついたみたいですけど、現実には出来ないからこそ 映像の中くらい、落書きしてもいいんじゃないかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/21 14:02
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第7話「遠い世界」
スガタ これはお前がやったのか?お前が僕を殴ったのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/14 19:51
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第6話「王の柱」
超展開。。。。。 スガタのシルシは予想通りザメク(意味:魚/柱)。 スガタの能力にリスクがあることは予想できてましたけど こんなに簡単に使って、ぶっ倒れるとかは完全に予想外でした。 すごい展開ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/07 21:04
とらドラ!
嵌ってしまった。 テレビで放送されてからもう2年も経ってしまったというのも驚きだけど 最近ふと見たくなって、見始めたら止まらなくなってしまった。 終わりを知った上で見ると、こんなにもよくできていたことに気づくのだろうか。 台詞だけでなく、表情や間で上手く心理描写してるし、演出がめちゃくちゃ巧い。 大河の心が徐々に竜児に傾いていく様がすごく丁寧に描写されている気がする。 前にテレビで見たときは思わなかったけど、すげえ面白い。 いや、前に見たときも面白いとは思ったけど、こんな嵌るような... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/07 11:24
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第5話「マンドラゴラの花言葉」
いきなりOPから始まるのは初めてですね。 ちょっと驚いた。 と思ったら、ホスト部のノリで始まり、今回もワコの妄想へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/31 17:55
宇宙のステルヴィア
最終回への盛り上がりが半端なかった。 最終回が面白い作品は久しぶりな気がします。 大人だけなく子供もカッコいい、そんな作品でした。 白金迅雷クソカッコよかったですね。 あんな大人になりたいものです。 そして、大。 あれも大物だ。 作中では一人浮いたというか天然な行動を取ってましたけど あれは伏線だったんですかね。 大の腰の据えっぷりがすげえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/24 23:25
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第4話「ワコの歌声」
今回は少し静かなお話。 2人っきりって少し不思議な感じですよね。 タクトも言ってましたが、普段話さないようなことを話してみたり。 あれはなんなんでしょうね。 不思議です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/24 21:07
不思議の国のハルヒ@漫画版
TVアニメ 桜蘭高校ホスト部 第13話「不思議の国のハルヒ」 を見たときから、これが漫画で実際に描かれていたのだとしたら 作者のセンスは抜群だなと思っていて、原作を読んでみたいなと思ってたんですけど このほど、原作を読んできました(とっても立ち読みでアリスのところを摘み読みしたんですけど)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/23 20:51
猫の恩返し(2002/日)
猫になっても、いいんじゃないッ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/22 23:07
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第3話「おとな銀行」
第3話、いきなりエロパートから入ってきましたね。 後ろの席のカナコがエロい。 監督、構成談で言ってた通りの話になってますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/18 02:47
続・秋アニメ
前に秋アニメについて書いたときに触れ忘れた点について 3日前の時点で、すでに秋アニメの目ぼしいタイトルは開始しているものと思っていたのですが 大穴を忘れてました。 『海月姫』 最近のノイタミナはいい仕事しますね。 屍鬼は微妙っていうかキャラデザについていけなかったんですが 海月姫は面白いですね。 がっちりハートキャッチされました。 今期の大本命はタクト様ですが ついに大穴発動ですね。 まあ、それなりに期待はしてたタイトルだったんですが 予想外に面白くて、今期の豊作ッぷりに拍... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/15 23:16
秋アニメ
秋アニメの封切から2週間近く経ちましたが そろそろ、切るアニメと視聴継続アニメが決まってきましたね。 1週目は今期は豊作だと思いましたが いざ2週目となると、だるくなってくる作品もありますね。 全体的にぶっ飛んだ作品が多いような オタ向けというか一般人に薦められるような作品が少ない感じです。 とりあえず今期の大本命はタクト様 続くぶっ飛び枠にそらおとf、パンスト 安定して面白そうなのは荒川、それ町のシャフト勢とバクマン、俺芋 もう少し様子を見ようかというのが八雲とざくろ エロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/12 23:09
アキハバラ電脳組 2011年の夏休み(1999/日)
60分という時間で何を描くのか、非常に楽しみでした。 アキハバラ電脳組におけるローゼンクロイツ的な面白さはほとんど出てこず 主に、本編のその後の主人公達の生活に主眼が当てられていたと思います。 絵コンテは監督の桜井弘明。 見た瞬間に桜井だと思うような演出ではありましたが 大地丙太郎と演出が非常に似通っているので この部分は大地じゃないかと思ってしまうような場面もありましたね。 自分の重さ人形ってこどちゃに出てきたような気が・・・ まあそれでいて大地でなく桜井だなと思わせる要素も多... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/11 22:55
【STAR DRIVER 輝きのタクト】第2話「綺羅星十字団の挑戦」
怖いときほど全力でぶつかれ わかってるよ、じいちゃん 恐れず進めだろ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/11 09:35
アキハバラ電脳組
いい作品でした。 第22話「今ひとたびの幻」での種明かしまで 鷲羽とシゴーニュの会話を始まる、世界観全体の謎を展開し それを想像する楽しさを感じることができました。 初めのほうは適当に聞き流していた鷲羽、鷹士、シゴーニュの会話ですが 自分の中では13話で決定的に意味不明な会話がなされ それからはずっと2人ないし3人の会話を追ってましたね。 SF設定をオカルト用語で包んだために、言葉にメタ的な意味が付加されてしまい 正確にSFの方から考察することを妨げられてしまいました。 オカル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/10 16:11
アキハバラ電脳組 第26話「Birth」
最終回。 OPで「太陽の花」が流れ始めたので、いきなり最終回仕様できたなと 思ってたんですが、そのときに流れたクレジットでは オープニングテーマ 『Birth』 エンディングテーマ 『太陽の花』 となっていて、ちょっと出ばなをくじかれました。 いやまあ大したことじゃないですけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/10 15:41
ローゼンメイデン オーベルテューレ
水銀燈がなぜあんなにも真紅のことを敵視していたのか、その因縁を描いた回でした。 時系列としては2期の途中に位置する感じでしたが 専ら話の内容は過去のことについてだったので その辺はどうでもよさそうでしたね。 真紅と水銀燈の過去についてなぜ蒼星石があんなに詳しく知っていたのか。 ウサギの話だったら蒼星石が眠りについたあとのことまで把握してるみたいでしたし 特別編は特別編としてまとまっていたので、 まあよかったんですが、やはり本編の方が尻切れトンボ 3期できれいに完結させて欲しいです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/10 12:42
ローゼンメイデン トロイメント
そこまで期待していたわけではないので、期待はずれというわけではないのですが 自分的には1期の方が面白かったですね。 構成が非常に1期と似てましたね。 同じ人がやってるんで当たり前ですが。 第5話のギャグ回を境にして その前が登場回、後がシリアス展開 最後まであそこまで言われる銀様の魅力は分かりませんでしたが メグに対してのデレ?は評価します。 最終話の戦闘は1期と同じくすごくよかったですね。 この作品、評価すべき点は ドールの愛らしさと5話のギャグと戦闘とそしてくんくん探偵で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/10 00:12
アキハバラ電脳組 第25話「旅立ち」
本当に旅立つことになってて驚きました。 マジで旅立つの? シゴーニュも生きてたし、鷹士はまだ現れない。 しびれ組は動くのか? ひばりの親父さんとお袋さんの演出はきつかったですね。 飲み会の後、電信柱に寄りかかって「ひばり・・・」と唸る親父さんや 冷蔵庫半開きにしながら、「ひばり・・・」とつぶやくお袋さんの姿はかなりきますね。 マジで泣きそう。 そして、あそこでエンディングテーマを流す演出。 本当に演出うまいですよね、この作品。 歌詞と内容がかなり合ってて驚きました。 毎回聞... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/09 18:17
ローゼンメイデン
意外によかった。 よく名を耳にする水銀燈とやらが出ている作品 あれほど騒がれるのだからそれなりのものなのだろうと思って見てみました。 初めの方は2話で雛苺がウザくて、見るのをやめようかとも思ったんですが 4話に桜美かつしの名を見つけて、とりあえずここまで見てみようかと そのまま続けて5話を見たら、ここが大当たりでしたね。 第5話はクソ面白かった。 しっかり笑える回はあれだけでしたね。 そのまま最終話まで見ましたが 終盤の戦闘シーンは結構頑張ってましたね。 今まで動きの少ないア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/09 17:44
アキハバラ電脳組 第24話「失楽園」
クリスは自分の寿命が尽きようとしていたのを察知していたんですね。 それでディーヴァと融合して永遠の命を得ようとしていた。 エリキシルはあくまで寿命を延ばす効果しかなかったわけですね。 そして、それだけではない彼の目的 それがずっと見えなかったが、結局彼はクレインがいなくなってから、何も変わってなかったんですね。 クレインと2人で世界をコントロールする そのようなことは回想で何度か言っていたような気がしますが 本当にそれが真の目的だったとは。 もっとねじれた人物かと思っていたんです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/08 23:45
アキハバラ電脳組 第23話「祭壇都市」
盛り上がってきました。 ここぞというタイミングでファルコン、クロウ、ピジョンを投入してきましたね。 「アキハバラ電動しびれ組」とは、このテンションの中でギャグを入れてくるとは 本当に脚本すげえ。 この三人組は絶対来るだろうと思って見ていたので 登場に驚きは全くありませんでしたが シューティングスターがいないのだけ予想外でしたね。 てっきりアポストルスで助けに来ると思ってたので。。。 しびれ組とつばめを残して先に行ったひばり つばめ側かひばり側かどちらかに助けに来るでしょうね、鷹... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/07 22:13
アキハバラ電脳組 第22話「今ひとたびの幻」
ものすごい説明回でした。 ホムンクルス、アルバタール、アポストルス、ディーヴァその他諸々 一気に伏線を回収してきました。 オカルト用語を付けられていただけに、そちら方面からの考察しか考えていませんでしたが しっかりとしたSF設定があったみたいですね。 全部すんなり説明されてしまった、ちょっと驚きました。 伊達にSF設定に人を割いてるわけではなかったわけですね。 今回の脚本もSF設定の堺三保でしたし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/06 23:17
アキハバラ電脳組 第21話「召還」
シゴーニュ) 五人のアニマ・ムンディの集結によって、プリムム・モビーレの力は活性化している 時は来た あとはほんの少し運命の針を押してやればいいだけだ 始まりのディーヴァ、パルピュイン その身より生まれし神々 針を進めるのは彼女たちだ いよいよだ 長かった、本当に長かった この日、この時、この瞬間のためだけに我らは虚ろに乾ききった無為の日々に耐え続けてきたのだ 彼のいないこの世界で だがなクリス、ここまで来て倒れては クリス それじゃあ、私は失礼するよ クリス、体を厭... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/06 01:37
アキハバラ電脳組 第20話「羽ひらくとき」
つばめ) ひばり、ずるい ひばりばっかりずるい ひばりには何でもある ひばりは何でも持ってる みんながひばりを見てくれてる ひばりには帰るところがある ひばりは他に何が欲しいの? あたしはもう帰れない 誰もあたしを見れくれない あたしが欲しいのは、あたしが・・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 23:32
アキハバラ電脳組 第19話「仮面」
鷲羽) 澄み切った空に黒い雲が広がっていく ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/03 22:49
STAR DRIVER 輝きのタクト 第1話「銀河美少年」
やりたい事とやるべき事が一致するとき 世界の声が聞こえるってのは、こーゆーことかい さあ、上げてこうか 共に青春を謳歌しようぜ、アプリボワゼ 颯爽登場、銀河美少年、タウバーン ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/03 18:48
アキハバラ電脳組 第18話「奈落」
第9話「温泉」と同じ布陣でしたね。 脚本:あみやまさはる 、絵コンテ:加瀬充子、演出:畠山茂樹 温泉回同様の雰囲気で、すごく好きな回なんですが 如何せん使い回しが多かったのが残念です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/02 21:59
アキハバラ電脳組 第17話「新生」
今回も初っ端から超展開ですね。 夢かと思いきや、実際の出来事とは。 どんどん超現象が起こるようになっていきますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/01 23:42
アキハバラ電脳組 第16話「アニマ・ムンディ」
ものすごく分かりやすい桜井回でした。 始まった瞬間から、いつもと違うなという感覚があったんですが 話が進むにつれ確信に変わりましたね。 EDで桜井弘明の名が出たときには、 「ああ、やっぱりな。」って感じです。 第15話は謎のサービス回でしたが あれはあれで意味のある回だったんですかね。 あの回で出てきた情報というのが特に思いつかないんですが パタピのほうの成長はしっかりと描かれていましたね。 恐らくひばりのパタピが初めてしゃべったんじゃないかと思います。 パタピキックは笑いど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/30 22:18
RAINBOW-二舎六房の七人-
けいおん!!が表のNo.1ならレインボーは裏のNo.1みたいな立ち位置ですね。 ついに終わってしまった。 地味に面白いから最後まで見続けてしまいましたが いい話ばっかでしたね。 れいんぼったw という謎の言葉さえできた本作。 時代背景も加味しながらのストーリーは大変面白かったです。 あんまりこういうタイプのアニメってないと思うので 逆に目新しい感じでしたが 内容でちゃんと魅せてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/30 09:40
アキハバラ電脳組 第14話「去りにし日々の光」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/30 00:14
けいおん!!
実質的な今期No.1の終了ですね。 思えば一期、EDに見惚れて視聴を続けていたわけですが 見てて本当によかったと思っています。 2期後半は毎回毎回面白かったです。 卒業に向けての、軽音部各個人の心理描写がすごくよかったです。 乱れぬ作画に加え、高校時代を思い出してしまうような話の数々。 話数的にも全体では3クール 視聴者がキャラクターに感情移入するには十分な長さだと思います。 後半は本当にさびしい思いを感じながら見てました。 梓視点の話は特にさびしいですね。 終わりが来ること... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/29 09:39
ハートキャッチプリキュア! 第33話「キュアムーンライト、ついに復活ですっ!!」
なんか前に月影ゆりの心の花は彼岸花だと思うとか書いた気がしますが オモックソ違ってましたねorz ユリって。。。 なんのひねりも無しかよ。 とりあえず予想がはずれて残念です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/28 22:06
世紀末オカルト学院
いい最終回だった。 久しぶりに面白いオリジナルアニメに出会えました。 終盤は超展開やら力押しの戦闘が目立ちましたが それでも、最終回よかったですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/28 09:49
アキハバラ電脳組 第13話「つばめ」
シゴーニュ: 新たなる異端の血の混入は君の育てたアニマ・ムンディに思わぬ影響を及ぼすかもしれないのだよ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/27 22:34
桜蘭高校ホスト部
スタドラが始まる前に 五十嵐卓哉・榎戸洋司・ボンズ の組合せの力を確認しようと思って見始めた本作ですが 想像以上の代物でした。 まずボンズがアニメーション制作をしているので 基本的に作画に関しては問題なし。 次に、ボンズといえば脚本が。。。 というのがお約束でしたが(私が勝手に思ってるだけですけど)、それも榎戸洋司がカバー。 そして、監督、五十嵐卓哉。 あまり実力を把握できてなかったので、まだ恐る恐るという面があったのですが 本作を見た感じでは、かなり出来ますね。 ・・・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 23:57
桜蘭高校ホスト部 第26話「これが俺たちの桜蘭祭」
いい最終回だった。 『疾走』の使い方がうまかったですね。 王子を助けに、姫が馬車で駆けるとは なんだかさすがの展開ですね。 最後までボーイッシュなハルヒとは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 23:34
桜蘭高校ホスト部 第24話「そして鏡夜は出会った」
素晴らしい。 脚本、コンテ期待通りでした。 額縁を飛び越えて壁に描く演出。 やるだろうなと思っていましたが あれほど大きな花を描いてくるとは。。。 ちょっと自分のスケールの小ささを感じてしまいました。 なんと大きな花かと。 そこまでは考えなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 22:28
桜蘭高校ホスト部 第23話「環の無自覚な憂鬱」
家族設定に自覚はなかった。。。 馨驚きの真実ですね。 自分もすっかり騙されました。 それとも、物語全体としては今までホスト部を守ってきた魔法が ここにきて解けてしまったことを意味する回だったんでしょうかね。 馨の読みが外れたのか、あるいは、やはり殿の無自覚か。 残すは、あと3話。 盛り上がってくることを期待します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 21:59
桜蘭高校ホスト部 第21話「いつかカボチャになる日まで」
双子回が終わったみたいですね。 いや、まだだと思うけど。 それでも第20話『双子があけた扉』だけだと思っていた双子回も、まさか2話連続とは。 21話は次回予告では単なるギャグ回かと思っていたのに、おもっクソ双子回でしたね。 21話は20話で扉を開けた双子の後日談みたいな感じで 脚本がほんとに冴えますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 20:43
桜蘭高校ホスト部 第19話「ロベリア女学院の逆襲」
づか部担当の金子伸吾。 ウテナの監督補佐はさすがですね。 映像がすごく面白かった回でした。 タコさんウインナーから生徒がタコ化するあたり かなりの物量で攻めてきてましたね。 作画すごかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 19:15
桜蘭高校ホスト部 第18話「チカ君のハニー打倒宣言」
俺は武道には詳しくはないですが、強さとは、真の強さとは一体なんなのですか。 失礼ですが、本当の自分を隠し、見栄を張ることは俺には逃げに思えます。 本当に自分が好きなものを知り、それを認めること、楽しもうとする前向きな力 それこそが本当の強さではないのですか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 18:44
みつどもえ
今期一のお笑いアニメ。 もはやギャグアニメではなく完全なお笑いアニメでした。 性質で言うと、「アベノ橋魔法☆商店街」に近い感じですかね。 毎週毎週笑わせてもらったように思います。 最後まで失速せずに、一定のペースで走り続けたような印象。 いろいろヒドイ話も多々ありましたが、深夜アニメだからこそ出来た作品かと。 ゴールデンのお笑いでやったら、やばそうなネタが多かったですよね。 エンディングがなぜかいい曲だったのも、逆によかったですね。 2期も楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 10:51
あそびにいくヨ!
今期は終盤で超展開を迎えるアニメが多いですね。 最終回、元ネタが分からないゆとりなんで 最大限に楽しむことが出来なかったのが悔やまれます。 でも、テッカマンは笑いました。 いや、元ネタは知りませんけど。。。 生身にパワードスーツで宇宙空間に出てくるとか。 ムチみたいなんでミサイル落とすのもギャグですよね。 宇宙船は戦艦に刺さるし。 なんかいろいろひどかったですが 作画も頑張ってたし、楽しませてもらったので、まあよしです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 09:52
桜蘭高校ホスト部 第13話「不思議の国のハルヒ」
なんという完成度。 「不思議の国のアリス」を元に、その世界にホスト部をぶっこんだ という設定なんでしょうが、脚本、絵コンテのレベルが高すぎる。 不思議の国のアリスの話をベースに ホスト部自身の持つ、味、ネタを細かに配置し それを脚本だけでなく、きちんと映像化している点 さすがは監督、構成タッグ。 ウィキペディアで見て五十嵐・榎戸コンビで構成される13話は非常に楽しみにしていましたが ここまでのものとは。。。 ものすごい勢いで話に引き込まれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/25 23:20
アキハバラ電脳組を9話まで
ちょっと前から『アキハバラ電脳組』を見ているわけですが 予想外に面白いですね。 アスミンが前にラジオで言ってた作品で それから見てみたいなと思っていた作品です。 ホント予想外に面白い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/23 21:54
ポケモンBW
今日からポケモンのアニメが新しくなるらしいという情報を今朝ゲットしていたので ちょっとだけ楽しみにして待っていたんですが、中々面白かったですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/23 20:15
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
俺たちの戦いはこれからだぜ。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/20 15:46
ハートキャッチプリキュア 第31話「悲しみの正体!それは、ゆりさんの妖精でした…」
仮面ライダーWの頃に始まったハトプリ 思えばたまたま早起きしてWを初めて見たその日に ハトプリ第1話が放送されていて どっかで見たことある絵だな、と思ったのが最初の入り口でしたが それから欠かさず見るようになってしまいました。 キュアサンシャイン登場回あたりが以上に熱かったですよね。 今回も新技披露で盛り上げてきますね。 ダークブレスレットが空気すぎるけど。 綺麗なサソリ姉さんも元に戻ってしまって残念ですが ムーンライト復活に向け、物語が動き出した感じですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/12 09:37
トイ・ストーリー2
面白かったです。 おもちゃであることをすごく活かしている作品ですね。 すごくセンスがいいし、脚本も映像も素晴らしいですね。 とても楽しめました。 初っ端のスーふぁみとか 偽ゴジラ発言 スターウォーズねた などいろいろピンとくるところがいろいろありましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/25 22:54
となりのトトロ
ものすごく久しぶりに見ました。 ちょー懐かしいですね。 全然覚えてないシーンとかもあって 結構楽しめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/23 22:59
続・夏アニメ
大体見るものが絞れてきた今日このごろ。 以前にエントリを書いたときには完全ノーマークだった 『あそびにいくヨ』がすごく面白いなと思ってます。 ただのオッパイかと思いきや なんかいろいろ良く出来てるなと思います。 第2話が終わって、一段落。 これからが本番のようで、来週が楽しみですが まったり宇宙人ライフな感じがどこか『学園戦記ムリョウ』を髣髴とさせますね。 宇宙人が非常に地球人に告示しているというのは 最近だと『宇宙ショーへようこそ』で倉田が行っていたように 「宇宙が地球的な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/20 23:55
耳をすませば
途中からの視聴になってしまいましたが なんとか、前半から見る始めることができました。 2chで悲痛な叫びが聞けるだろうと 嬉々としてスレを開いたら あまりに予想通りで、吹きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/09 23:58
夏アニメ
夏アニメが始まって、目ぼしいアニメが大体始まったので、簡単な感想でも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/07 21:12
よみがえる空 -RESCUE WINGS-
めちゃくちゃ面白かったです。 あさってに引き続いての良作品 最近は脚本が良い作品に当たりますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/06 22:52
スカイ・クロラ The Sky Crawlers
正直、微妙でしたね。 CGで作り込まれた映像はすごかったですが 個人的に好みのコンテではなかったですね。 でも空中戦の映像だけは◎です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 21:35
紅の豚
飛ばねえ豚はただの豚だ 尻の毛まで抜かれて鼻血もでねえ 豚が雲を引いた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 23:10
四畳半神話大系
素晴らしい最終回でした。 構成が秀逸だった作品だと思います。 9話までは伏線を張り続け 10、11話で一気に回収する、その手腕。 原作の方は読んでいないので、元と比較することは出来ませんが アニメの出来は、かなりレベル高かったですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 10:09
さらい屋五葉
なんとなく見始めた、さらい屋ですが 初めは大したことないかなと思っていたんですが 雰囲気やBGM、SEにどんどん引き込まれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 09:56
あさっての方向。
タイトルに惹かれて見てみたんですが、久しぶりに当たりくじを引きました。 絵がエロゲ臭いのに、内容はシリアスでしっとりした感動物で 初めは絵が残念だなと思っていたのですが 何話か見たらそれほど気にならなくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 01:21
“文学少女”メモワールI-夢見る少女の前奏曲(プレリュード)
最初から分かってはいたことなんですが やっぱりひどい。 原作と印象が違うキャラデザとキャスティング。 平面的で雑な作画、ぱっとしない背景。 何をとってもほめる要素のない映像でした。 しっかりとした原作があるのに、この出来とは。。。 IGだからと安心していたのに、こんなことになるとは残念です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/30 22:01
閃光のナイトレイド
葉加瀬太郎に惹かれて見始めた本作。 中盤で話が盛り上がってきたので 後半で化けるんじゃないかとかなり期待していたのですが 最終回はきちんとまとめはしたものの、化けるってほどじゃなかったですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/29 09:42
荒川アンダー ザ ブリッジ
聖☆おにいさんの漫画家さんの作品らしく 最初から期待して見ていたのですが、 期待通りの面白さで、よかったです。 荒川を筆頭に今期は面白いアニメが多かったので 毎日大変でしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 22:51
WORKING!!
主人公のポプラ役がアスミンだったので、見始めましたが このキャスティングは完璧だったと思います。 ポプラとアスミンの相性は抜群ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 09:51
宇宙ショーへようこそ(2010/日)
行ってきましたよ、劇場に。 公開二日目。 本当は昨日行きたかったんですが、憂鬱な雨に負けて今日になりました。 今日は雨が降ってなくてよかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/27 22:00
化物語
昨年夏に始まって、ようやく完結しましたね。 長かった。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/26 19:21
デュラララ!!
最終回はすっきりとした終わり方でよかったですね。 原作の方はさっぱりなので、どう違うとかは分かりませんが 大体の雰囲気は一緒なんだろうと思ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/26 18:09
Angel Beats!
大々的な宣伝に乗せられて、見始めたんですが このほど最終回を迎えましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/26 09:44
ドラえもん のび太と鉄人兵団(1986/日)
『日本の映画オタクが選んだ史上最高の映画ベスト100!』 の中にドラえもんで唯一ランクインしていた(気がする)映画だったので 興味を引かれて見てみたのですが、思ったほどではなかったですね。 裸やパンチラが出てくるとは思ってもみませんでしたけど。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/25 23:53
あらしのよるに(2005/日)
バッドエンド来るか!? とワクワクしながら見たんですが、しっかりハッピーエンドでしたね。 まあ当然か。。。 メイだけでなくガブも可愛かったので子供と見たらいい映画かなと思います。 一方で、世の中が弱肉強食であることに楯突いてるような作品なので それはそれで、なんだかな〜とも思います。 それを否定はしませんが、実際的ではないですよね。 だからこその、映画、物語ではあるんですが。。。 正直、オオカミとヤギが仲良くなっちゃいけませんよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/21 23:46
クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国
『クレヨンしんちゃん』劇場映画シリーズ第17作目。 話のテーマや内容、動き諸々は面白いんだけど、やっぱりオチが弱い。 昨今の劇しんの弱点は大オチですね。 毎度毎度、春日部が徐々に乗っ取られていくみたいなシナリオですが、そこはよし。 毎回違った手法で攻めてきてるので、楽しめるし、何より攻め方がうまい。 映像としてはSKBEへの侵入が一番の見所じゃないかと思いますね。 見ていてすごく楽しかった。 だからこそ毎回思ってしまう。 オチが弱いと。。。 もうちょっとしっかりしたオチを持って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/20 20:52
クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!
『クレヨンしんちゃん』劇場映画シリーズ第14作目。 やっぱり劇しんはかなり面白いですね。 物語の序盤は徐々に春日部市民がコンニャクローンと入れ替わっていくという かなりホラー染みた内容で、普通に怖いなと思いながら見ていました。 終盤のオチが安易すぎるなと思いますが ネタ晴らしが結構後半の方で、ホラー部分の比重が多かったためか全然だれなかった気がします。 サンバの音楽をかけたら踊りだすとか、面白い設定ですよね。 分かり易すぎるだろう、と。 でもクレしんだからいいか、みたいな。 そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/19 18:34
クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡
『クレヨンしんちゃん』劇場映画シリーズ第5作目。 第4作に引き続いて見ました。 隠れた名作、なんて言ってるひともいるみたいですが ヘンダーランドを見た後だと、ちょっと霞みますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/05 18:43
クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険
『クレヨンしんちゃん』劇場映画シリーズ第4作目。 小さいときに見て、とりあえず怖かった、という感想だけを持っていた作品なんですが 方々で面白いという声を聞き、私自身も怖かったということ以外何も覚えていないので もう一度見てみたいなと思っていた作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/05 15:36
閃光のナイトレイド
アニメノチカラ第2弾 第1弾の「ソラノヲト」がどうしようもなくひどかったので 今期のアニメも見るか、迷いましたが 葉加瀬太郎に惹かれて見始め、今も見続けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/11 08:39
うたわれるもの
伝説のラジオ『うたわれるものラジオ』を聞くための、事前知識として 『うたわれるもの』を見たんですが、まあ、エロゲだなって感じでした。 特に過剰な期待は寄せていなかったし、それでも面白いという声は聞いていたんで 少しだけ楽しみにして見たんですが、期待以上でもなく裏切られるわけでもなくというところでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 18:10
ゼーガペイン
消されるな、この想い 忘れるな、我が痛み ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/23 22:44
ロミオの青い空
世界名作劇場でなぜか見たことのなかった本作。 七つの海のティコ、名犬ラッシーそして家なき子レミ とまで知っているのになぜか間で抜けてるロミオの青い空 最近すごく嵌って見ていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/12 08:57
こどちゃ
最近こどものおもちゃを見ています。 なぜ今頃? と思うかもしれませんが 実のところ、初見です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/31 13:15
嘘だといってよ、バーニィ
ただ一人少年は知る、真実を ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/28 00:34
うしろの正面だあれ
幼い頃に『かごめの歌』が劇中に使われている映画を見た記憶があります。 それかと思って見てみたんですが 結論から言って、違いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/24 13:05
まかせてイルか!
大地関連3作目 文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞を受賞し、 富野由悠季から「元気がいい、イキがいい」 と評されたらしいですが 本当にイキがいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 20:46
東京マーブルチョコレート#1
たまたま見つけたので視聴してみましたが 正直ひどいですね。 30分の枠を使ってやることではないです。 スキマスイッチの「全力少年」のPVのような印象を受けましたが アニメの内容と歌詞がどれほど一致しているのかは疑問です。 歌詞の内容的に私見ではもっと泥臭い少年物の印象があったんですが アニメの方ではちょっとおしゃれにまとめた感じで 正直つまらない。 あまりにも内容がなさ過ぎて、5分くらいのショートムービーを作った方が PVとしては遥かによくなっただろうと思わざるを得ません。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 12:37
今、そこにいる僕
大地関係で見ました。 今、そこにいる僕 少年兵をモチーフに作品を作られたそうですが なかなかに重い作品ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/20 21:37
十兵衛ちゃんA
自由役の声優が1期と2期では代わっていましたが ほとんど気になりませんでしたね。 ほっしゃんの声も非常に合っていたように思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/19 20:05
学園戦記ムリョウ
ウルトラマンwww まあ、ジルトーシュがあんなふうに変身するとは思いませんでした。 あと驚いたのはジロウがあちら側だったこと まさか天網の民とは てっきり話の輪に入れない脇役かと思いきや。。。 まあ、最後のほうではそんなの関係なくなってましたけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/18 23:07
j2
ムリョウと平行しながら見ている十兵衛ちゃんA 前作に引き続いて素晴らしい音楽 戦闘シーン、話の引きで抜群の効果を上げています。 もう音楽聴くだけでウハウハです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/17 23:47
ムリョウ
ヤバイ。 ムリョウが面白い。 非常に軽快なトークでどんどん作品に引き込まれてしまう。 村田始の言ってることが あまりにも鋭いような鈍いような 非常に自由な発言が面白い。 考えずに感じるアニメみたいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 22:35
無量
何か知らんが学園戦記ムリョウを見始めた。 ナデシコや飛べイサミの佐藤竜雄監督の原作、脚本、監督作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 23:24
十兵衛ちゃん
ふと、大地丙太郎作品が見たいなと思い 十兵衛ちゃんを見てみたのですが 当初予想していた内容とは裏腹に かなりシリアスなストーリーがベースにあったので 見ていて驚きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 19:31
彼氏彼女の事情
今頃になってカレカノのアニメを見たんですが すごく落差の激しい作品でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/10 23:07
ストレンヂア
高山文彦、佐藤直紀と聞いて見てみました。 どれほどの人か分からなかった 監督安藤真裕の色が強く出ていた作品ではないかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/01 23:25
涼宮ハルヒの消失
公開から一ヶ月近く経つというのに 衰えを知らない観客数でした。 もうみんな見たんじゃねーの と思って見に行ったのに、あの人人人。 さすがに人気ありますね〜〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/28 21:14
万能ねぎ
『万能ねぎ』 それは最強のねぎに与えられた名誉ある称号・・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/19 00:38
ポニョ
遅まきながら、ポニョを見ました。 おとといの金曜ロードショーでね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/07 11:01
鳴り響け、僕のメロス
昨年、カツヨさんがコンテを切っているという少女革命ウテナを見まして ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/18 01:15
亡念のザムド
久しぶりの更新になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/20 15:43
ここが私の海
プラネテスを見始めたわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/29 00:05
AKIRA
を見たんですよ。昨日ね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/27 10:03
そういえば
初代ゾイドを見終わったあとにスラッシュゼロの最終回を見たんですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 00:35
彼の愛したものは、風と雲と冒険だった。
初代ゾイドを見終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 00:00
s.CRY.ed
久しぶりに燃えるようなアニメを見たと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/16 02:19
河童のクゥと夏休み
を見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 02:00
52
見切ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/09 00:00
ふたりが暮らした。
ハウルの動く城 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/03 23:46

トップへ | みんなの「アニメ」ブログ

ポ・ニ・タ♪ アニメのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる